私達の赤ちゃんに会うために 30代妊活ブログ

不妊治療専門の病院へ通って2年。1月に体外受精に挑戦!⇒3月に移植⇒初めての陽性

病院で出会った妊活先輩

f:id:yamato0709:20190209173627j:plain

 

f:id:yamato0709:20190209173658j:plain

 

f:id:yamato0709:20190209173720j:plain

 

f:id:yamato0709:20190209173744j:plain

 

f:id:yamato0709:20190209173805j:plain

 

f:id:yamato0709:20190209173825j:plain

 

f:id:yamato0709:20190209173845j:plain

 

f:id:yamato0709:20190209173906j:plain

 

病院で出会った妊活先輩

インフルエンザになり、

病院へ行った時の事。

 

すぐに点滴室に移動し、

待っていると、看護師さんが

点滴を持って、病室に

来てくれました。

 

今月何回も注射をしたので、

腕には、青あざができちゃってたんですけど

咳止めの注射をするときに、

腕を見た看護師さんに

「注射の後ひどいね」

と言われてしまったので

👩「体外受精したんです・・」

伝えました。

すると、看護師さん。

実は体外受精を過去に経験した方でした。

今は60代ということでしたが、

当時30代の時に

1人でいいから授かりたい!!

と一生懸命妊活に取り組んだそうです。

結果1人は体外受精で。

2人目は自然妊娠

授かったと教えてくれました。

 

妊活頑張ってるんだね

頑張りすぎないでね

誰にも言えないもんね

辛いよね

一人をまずさずかりたいって思うよね

 

色んな言葉をかけてくれました。

途中インフルエンザを忘れて

心理カウンセラーの方に

見ていただいているような

気持ちになりました(笑)

涙も出そうになるしやばかったです(:_;)💛

 

昔は助成金もなかった

言っていたので、本当に

金銭的にもつらかったと思いますが、

乗り越えた先に今のお子さんとの

楽しい生活を過ごせたことを

思ったら、私も頑張ろう!と

勇気をもらうことができました(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

 

ここから先は、

点滴の写真や、

腕のあざの写真になります。

 

 

見たくない方はここでストップさせて下さいね!!

 

 ↓

 

 

 

 

 

 ↓

 

 

 

 

 ↓

 

 

 

 

 

 妊活先輩看護師さんにしてもらった点滴

・・・採卵写真ではなく➡インフルエンザの点滴です(笑)

f:id:yamato0709:20190209173958j:plain

 

 

 

 

採卵の時に注射頑張った跡です★

参考のため画像載せましたー!採卵して

跡が残った方。私も、こうなりました(:_;)

しばらくしたら跡なくなると思うので

ヾ(・ω・*)なでなでして直しましょう💦w

 

 f:id:yamato0709:20190212193816j:plain

 

 

 

 

 

スポンサーリンク