私達の赤ちゃんに会うために 30代で妊活から妊娠

不妊治療専門の病院へ通って2年。1月に体外受精に挑戦!⇒3月に移植⇒1人目妊娠しました!

絵本に触れない子ども達・・絵本の10の魅力と紹介

少しずつ、子どもの部屋づくりを

初めています。

 

本日は部屋づくりを通して

出会った絵本を紹介します。

 

まだまだ絵本の種類も少ないですが、

0・1・2歳児向けの

可愛い絵本です。

 

 

まずは、絵本と子どもについて

簡単に。

 

 

 

絵本と触れ合う時間の少ないこどもたち

 

今やタブレットから絵本や動画を

見ることが出来るようになった現在

ますます本来の紙でできた「絵本」を手に取って

「読み聞かせ」をする時間が少なく

なってきた子ども達。

 

夫婦共働き世帯が多く疲れ切って

絵本を読む前に爆睡・・

なんてことも多いよう。

 

そして、保育現場でも、「絵本を読まない」

「手遊びしない」という保育を

うたっている場所もあるんです!!

 

絵本よりも、タブレットやスマホの

操作を見ることが増えた子ども達は、

1歳で、画面をスライドさせることが

できるですよ('Д')❕❕

 

 

 

 

絵本の10個の魅力

 

絵本にはたくさんの✨魅力✨があります。

 

 

  1. 子ども達の脳の刺激になる
  2. 色んな物語から想像力を高める
  3. 絵本を通してやってみたい!すごい!を体験
  4. 絵を見て学ぶから、読んで学ぶことを覚える
  5. 子どもの年齢に合わせた絵本がたくさん
  6. 年齢別によって紙の質や本の大きさががちがうものも
  7. 絵本は子どもも大人も楽しめる
  8. 1冊1冊作者の思いが込められているので知ると楽しい
  9. 仕掛け絵本や色んな色合い、物語りから見る力を養う
  10. 様々な絵本を読んでもらうことで、自分の「好き」を見つけられる

 

 

以前私は「保育」の現場にいました。

そこでたくさんの子ども達と色々な

絵本を通して、自分一人で、スラっと

文字を読んだだけでは発見できなかった

「子どもたちの見る力」から

1枚1枚めくるたびに

〇〇がある!!

〇〇見つけた!

〇〇美味しいよね!

と子ども達から意見が飛び交い

楽しい時間を過ごすことができました。

 

また子ども達は好きな絵本を

自由に見ることができたので

絵本は日に日にボロボロになります。

 

でもボロボロになった絵本に

歴史と味がでてきて、

子どもが一番好きなページや

本には、見てわかるほどの折り目

ついていました(#^^#)

 

子ども達からは毎日

「これ読んで―!」と

好きな絵本を手に取って

たくさん声をかけてくれました。

選ばれた本達の気持ちが

理解できるなら、

「うれしい」気持ちを

いっぱいきけただろうなと

思います。

 

そんな魅力いっぱいの絵本

ご紹介いたします。

 

 

子ども達が大好きな絵本

 

<たまごのあかちゃん>

f:id:yamato0709:20191006072718j:plain

 

 

 

「たまごのなかでかくれんぼしているあかちゃんはだあれ?でておいでよ」と呼びかけると、卵の中から次々と赤ちゃんが出てきます。リズミカルな文と、ユーモラスな絵が楽しめます。

https://www.fukuinkan.co.jp/book/?id=580

 

 

 

口コミ

私がこの絵本を好きだったので、娘の1歳の誕生日にプレゼントしました。まだ聞いて楽しむところですが、一緒に「でておいでよー」と言ってくれるのを楽しみにしています。カラフルな絵本で、娘は自分でもペラペラとめくり、楽しそうにしています。

https://feature.cozre.jp/item/46/reviews

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 <ノンタン こちょこちょこちょこ>

f:id:yamato0709:20191006072740j:plain

 

 

 

ノンタン、こちょこちょねこじゃらし。ぶたさん、こちょこちょぶたじゃらし。みんな野原に集まって、こちょこちょくすぐりっこ。

https://www.kaiseisha.co.jp/books/9784032171204

 

口コミ

うちの子は元々ノンタンが好きで病院の待合室とかで見つけて読んであげたりしてたんですが自分のが欲しいと言い買いました。 絵も動物をモチーフにした絵本で顔の表情とかも子供にも分かりやすく描かれていて 文字数も多くないので飽きずに聞いててくれるので良いと思います。

https://feature.cozre.jp/item/182/reviews

 

 

 

 

 

 

 

 

<ノンタン ボールまてまてまて>

f:id:yamato0709:20191006072757j:plain

 

 

 

ぽーんとにげていったノンタンのだいじなボールは、お空で風船にまぎれたりねずみさんの穴に入ったり。ぶたさんと追いかけます。

https://www.kaiseisha.co.jp/books/9784032171006

 

 

口コミ

ボールを追ってゲーム感覚でストーリーが進んで行くので、娘楽しんでいました。一度読み聞かせをしたあとは、自分でページをめくりながら、読んでいました。そのあとは自分の持っている赤いボールを持ち出して同じだねー、と大喜びでした。

https://feature.cozre.jp/item/171/reviews

 

 

 

 

 

 

 

 

 <ノンタン のたんじょうび>

f:id:yamato0709:20191006072817j:plain

 

 

 

ノンタンは友だちから「ないしょ、ないしょ」といじわるされました。でも、目かくしされて連れていかれたところにあったのは?

https://www.kaiseisha.co.jp/books/9784032170900

 

 

口コミ

もうすぐ娘の誕生日というときに選んで読みました。1歳の誕生日のときはよく分かっていませんでしたが2歳の誕生日は楽しみにして待つことができました。自分もノンタンと同じようにみんなから祝ってもらえるんだという期待を膨らませていました。絵もお話もかわいいので娘は気に入って『ノンタンよんで~!』と言うようになったのでノンタンシリーズは他にもたくさん読みました。私も大好きな本です。

https://feature.cozre.jp/item/194/reviews

 

 

 

 

 

 

 

 <ノンタン! サンタクロースだよ>

f:id:yamato0709:20191006072835j:plain

 

 

 

空いっぱいに飛びかう、いろんなサンタクロースたち。ノンタンは、ねこのサンタにプレゼントをたのみたいのに会えません。

https://www.kaiseisha.co.jp/books/9784032170702

 

 

口コミ

クリスマスと言う子供にとっての一大イベントがテーマなのも気を引き、クリスマスにはどんな楽しいことがあるのかという事、ちゃんと寝て待っているとどの子にもサンタさんは来てくれ、どんな子にも素敵なクリスマスが訪れるという事が2歳の時から理解できる。絵もとってもわかりやすく、全てを暗記するまで読み込みました!!

https://feature.cozre.jp/item/152/reviews

 

 

 

 

 

 

 

 

 <おしくら まんじゅう>

f:id:yamato0709:20191006072903j:plain

 

 

 

いたずらっ子な紅白まんじゅうがおしくらまんじゅうする面白可愛い絵本です。
まんじゅうやなっとう、こんにゃく、そしてゆうれいと押しつ押されつ代わる代わるに登場します。その登場人物のコミカルな動きと愛らしい表情がとても魅力的な一冊です。

https://pictbook.info/ehon-list/osikura-manjyuu/

 

口コミ

 

きっかけはおしくらまんじゅうの遊びを覚えたら楽しいかなと思い選びました テンポよく読めるので、読んでる側も楽しく読めます お話中で、「次行くよ~」と次のページへ続く掛け声があったので、次は次は!と楽しそうに読んでいました 息子は特に最後のおばけのシーンを気に入ってました

https://feature.cozre.jp/item/133/reviews

 

 

 

 

 

 

 

<ごあいさつあそび>

f:id:yamato0709:20191006072921j:plain

 

 

 

ゆうちゃんの家に、動物たちが次々にたずねてきます。遊びながら「こんにちは」を元気よくいえるようになる、楽しいしかけ絵本

https://www.kaiseisha.co.jp/books/9784031310109

 

口コミ

絵本が分厚くて破れにくいので子どもに渡していても安心です。生後2ヶ月頃から読み聞かせていましたが初めは真顔で眺めるだけだったのが1歳頃になるとニコニコしてくれるので読んでいて良かったなと思います。もう少ししたら一緒に挨拶練習を進めていきたいと思っています。

https://feature.cozre.jp/item/46/reviews

 

 

 

 

 

 

 

<はみがきあそび>

f:id:yamato0709:20191006072937j:plain

 

 

 

読者からのリクエストが一番多かった歯みがきが、楽しいしかけ絵本になりました。遊びながら歯みがきの習慣が身につきます。

https://www.kaiseisha.co.jp/books/9784031310901

 

口コミ

一歳を過ぎて歯が少しずつ増えてきたのに伴い、ハミガキを嫌がるようになった息子のために買いました。おもちゃの歯ブラシで絵本の動物達の歯を磨かせ、そのあと「次は○○くんの番ね!」と言って歯磨きしました。パタパタ絵が変わる仕組みなので、普通に読んでも楽しい絵本ですよ!

https://feature.cozre.jp/item/132

 

 

 

 

 

 <かくれんぼ>

f:id:yamato0709:20191006073001j:plain

 

 

 

うずらとひよこがかくれんぼを始めました。色と形を上手に使って、花に隠れたり、ひょうたんに隠れたり……。うずらちゃんと一緒に、楽しいかくれんぼ遊びのできる絵本です。

https://www.fukuinkan.co.jp/book/?id=596

 

口コミ

この本は頂いたものですが、かくれんぼしている、うずらちゃんとひよこちゃんを探すのがとても楽しいようです。『ママはどこに隠れていると思う?』と親子の会話もできる本です。 内容もかくれんぼということでとても身近な遊びなので小さな子供でもとても解りやすいと思います。

https://feature.cozre.jp/item/37/reviews

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

一冊一冊、魅力いっぱいの

絵本で、子ども達の

反応もかわいらしいですよね。

また読んでる側の

絵本を選んだ理由なども

参考になります。

 

 

これからも実際に手に取って

絵本を読み、娘の時期に合う

絵本選びをしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク